スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | - |

店長ホンダの "ねーねーちょっといいですか?"
★早速ですが、わかりやすくて簡単な自己紹介をお願いします。
知ってたも何も登場二回目です!(笑)よろしくお願いします。

★知らない人もいると思うのでどんなバンドか簡潔に説明してほしいです。
lawrenceというバンドでボーカルギターをしています。西岡大貴、24歳です。
スリーピースギターロックバンドです。7月8日に「FLOWER」というミニアルバムをリリースしました。

★君らは初めてロックンロール出演したのはいつぐらいだっけ?
lawrenceとしては2013年の3月1日が初ライブ初ロックだと記憶しています。

★結成してどれぐらいだっけ?
二年ちょっとですね。

★今までのバンド活動を振り返ってみてどう?
んー、良くも悪くもドラマティックなバンド活動をしていると思います。もちろん他のバンドもそれぞれドラマがあると思いますが、僕らはわかりやすくドラマティックです(笑)。
メンバーが抜けたかと思えばデカいイベントへの出演が決まったり、気付けば名古屋と東京で遠距離バンドをしていたり…。
動きが落ち着いていた期間というのがほぼない気がしますね。

★ほー。そういえばメンバーチェンジしてしばらく経ってるけどバンド状況はいかがですか?
今も言ったように名古屋と東京の遠距離でバンド活動をしているのでやはり大変なことも多いです。
その距離感にストレスを感じることも少なくないし。
ただ、明らかに変わったのはバンドにポジティブな空気が常にあることですね。僕は色々と考え込んでしまうタイプで、前は僕の気分が落ちるとバンド全体がダメになってしまうような感じがあったんですが、メンバーが変わってから、特にドラムの航くんが入ってからは僕が落ち込んでも彼がとにかく元気なので僕もそれに奮い立たされるというサイクルができています。
曲作りやライブの作り方もそれぞれが意見や考えを持ってやれる、という当たり前のようで実は難しいことがメンバーが変わってからはできるようになった気がしています。そうすると不思議と曲がたくさんできたりするんですよね。

★なるほどね。そんなこんなでメンバーチェンジ後、今回の作品どんな仕上がりでしょうか?
メンバーが変わってこのミニアルバムができた、っていうことに本当に大きな意味があると思っています。歌詞を書いてるのも曲を作ってるのも僕だけど、この三人だからこそ生まれた曲調や言葉だと思っています。メンバーが抜けて僕一人残ったときはこんな作品ができることなんて想像つかなかったし、そもそも活動を続けることすら危うかったし周りにも色々言われたし。これまでずっとそのことをバンド活動の上でコンプレックスに感じていたのですが、今回この三人でこのミニアルバムが作ることができてやっと一歩前に進めたような気がしています。

★楽しみだねー!ってなことで今月8/1にレコ発公演ありますが、遊びにくる人にどんな内容か教えて下さい!!
バンド初のツーマンです!僕らは多分持ち曲全部やると思うのでロウレンス好きな人は絶対来てください(笑)対バンのTOKYOGUMもほぼ同じ年齢構成で普段からものすごく意識してるバンドです。かっこいいよ。初のロングセットに耐え得るように今日から走ります(笑)みんな絶対来てください!

★最後にアナタにとってのクラブロックンロールってどんな場所?
ホームでありながらも一番良い緊張感を味わえる場所
| 00:00 | - | - |
| - | - |

スポンサーサイト
| 00:00 | - | - |
| - | - |



PR
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
Link