スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | - |

店長ホンダの "ねーねーちょっといいですか?" 201507号
★では、とりあえずわかりやすくて簡単な自己紹介をお願いします。
いきなりメールが届いたのでびっくりしました!失礼ながら知りませんでした。。すいません!

★そんな野垣内君を中心になって開催してるイベントはどんなモノなんでしょうか?
名古屋を中心にSynchronized RokcersというDJ&LiveイベントをオーガナイズとkiddleというDJイベントをしています、野垣内 悠(のがいと ゆう)と言います!
僕たちSynchronized Rockers(長いのでみんなシンクロって呼んでます)は自分たちがかっこいいと思うアーティストを呼んで、一緒にパーティーをしていますね。そのときはまだ有名じゃなくても「こんなかっこいいバンドがいるんだよ!」「このDJめちゃくちゃかっこ良くてすごい踊れる!」っていう人と一緒にやってますね。ということを続けてもうすぐ7年経ちます。。経たなぁ。いろいろ。。

★今回はどんな内容でしょうか?
今回は大阪のDENIMSというバンドのレコ発を祝います!名古屋からはTWOFOUR、sukida dramas、大阪からTHE BOSSSが競演です!

★どんな見所、楽しみ所?
元々DENIMSの前進バンド「AWAYOKUBA」からの付き合いで、「AWAYOKUBA」はFUJI ROCKに出た
りCDリリースもしていたのですが、そのバンドが解散して、新メンバーで立ち上げた「DENIMS」というバンドがいよいよ全国流通のCD発売ということでそのリリースツアー名古屋になります!知らなくても楽くなっちゃうリズムとかメロディーってあると思うんですけど、DENIMSは数少ないそれができるバンドだと思います。シンガロングできる部分もあったり、自由に踊って楽しめるバンドですね。Youtubeに、今度発売する「Daily use」の中からリードトラックのPVがあがっていますが、曲の雰囲気と映像を見てもらえればわかると思います!「あ、この人達かっこいい・・」って!あと初競演のTHE BOSSSですね!以前ライブは見たことあるのですが、シンクロでは初絡みです!まーこのバンドもいいセンスしてまして・・一緒にできて嬉しい!久しぶりに一緒にできるTWOFOUR/sukida dramasも以前一緒にやったときからメンバー変わってたり編成が変わってたりで新鮮な気持ちで見れるのでそれも楽しみです!

★ほう。ちなみにオールナイトとゴールデンタイムでの開催ってオーガナイザー的に何か違いってあるの?
夜中のイベントって怖かったりしてなかなか来にくいと思うんです。だけどゴールデンタイム、いわゆるデイイベントだと普段のライブイベントと変わらず来てもらえるので、お客さんの心のハードルは下がるかなぁって思います。デイイベントで遊んで楽しかったら夜中にも遊びにきてほしいですね!僕たちのイベントだけでなく名古屋にはいろいろ楽しいイベントもありますので!DJの内容としてはあまり変わらないですね。前のバンドから次のバンドへいい雰囲気で持ってく選曲もすれば、全然違うがっつりクラブミュージックっぽい選曲するときもありますし、その時の空気感ですかね。あと自分たちの腕の無さなのですが、デイイベントのお客さんってDJの時間あんまり踊ったりしないんですよね。気軽に話しかけて「あれ聞きたいんでかけてください!」とか「今の流したの誰ですか?」とか「ちょっとテンション上がらないんでお酒奢ってくださいよ!」とか言ってくれても全然いいんで。自由に楽しんでもらって大丈夫です!そういうお客さんを巻き込んで盛り上がったときの一体感はすごいですね!あとデイイベントだと打ち上げができるのが嬉しいです!!夜中だと終わるの朝なので・・

★なるほどねー。DJ目線で今、要チェックなアーティストいる?
今は東京インディーシーンが盛り上がってきてるので、その流れが気になってますね!去年の大躍進Yogge New Waves/Lucky Tapesを筆頭にnever young beach,Suchmos,Your Romance,CICADA,Lucky Kilimanjaro野流れが今年は来ますね。もう来てますけど・・関西だとthe oto factory,Orca Shore,SaToAですかね。

★注目してるジャンル、シーンなんかはある?
俗に言うシティポップシーンって今来てますけど(Shiggy.Jr,awesome city clubなど)自分はこれからヒップホップシーンが来るんじゃないかなぁって思ってます。DJありのものやバンド形態、あとはR&Bのような。水曜日のカンパネラ、DJみそしるとMCごはん、DAOKO、泉まくらなどが現在注目されていますがLAME 2 FAMEやAlaska Jamの心言君が参加しているDULLJUB STEP CLUBとかですかね。僕の希望としてはバンド形式のパーティー系ヒップホップ、ファンクバンドが出てきてもらえるとすぐ食いつきますね。そこのあなた!やってください!!あとシティーポップシーンて上に書きましたが、そういう一括りなまとまりとは自分は考えてないですので!

★ほー!勉強になります。では最後にアナタにとってのクラブロックンロールってなに?
【聖地】ですね。やっぱり初めて呼んでもらってDJしたときは緊張しました。自分が育った音楽を作ってる人達がホームにしてた、ツアーで来ていたライブハウスですし。だから僕らがロックンロールでDJイベントを開催して、周年の時に記念撮影してもらって壁に貼ってもらえたときは感動しましたね。あとステージの高さも低くお客さんとの距離も近いのでそこが好きです。音もめちゃくちゃ良くなって店長本多さん、PA伊東さんともに僕らを良く理解してもらっているのですごくやりやすいです。しっかりシーンを発信しているライブハウスなので、僕たちもまた新たなフックとして歴史に刻まれるように頑張ります!
| 00:00 | - | - |
| - | - |

スポンサーサイト
| 00:00 | - | - |
| - | - |



PR
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
Link