スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | - |

cinema staff
のワンマン公演が無事終了しました。
即完だったということで若干プレミアチケット化してたらしいです。

ここぞとばかりにリハから本番までじっくり拝見させてもらった訳ですが、シネマくんらもすっかりバンドらしくなってきたんだなぁと再認識。セットリストもうまく組まれていたし、全体を見ても特にメンタル的な部分なんかはグーンと良くなってる。まだまだライブにムラを感じることがある彼らだけに不安一杯でしたが・・・現状出来ることは出すことができたワンマンだったように感じます。
ただ、やはり彼ら自身が目指すとこだったり、望む・求める感触を理解してるわたくしとしてはまだまだ力不足な印象。彼らもそのあたりはわかってるかと思いますが・・・。

まさに「こっから勝負やな〜」っといったとこでしょうかね。

そんな感じで100%今後更に気持ちいいライブを魅せつけてくれるであろうと確信させてくれるような単独公演でした。

ほんとブレずに貫いてほしい。
| 15:10 | - | - |
| - | - |

SuiseiNoboAz
レコ発公演ありました。

一緒に来ていたマヒルノくんらが来月1日で解散ということでしたが、彼らのライブ観ていて感じたのはやっぱり「もったいないなー」に尽きる。ここ数年は都内での活動が中心になっていたんでなかなか名古屋で観れる機会がなかった。解散直前の今回、気持ち良さそうでやってくれてました。やはり良いバンドが解散するのは・・・なんだか寂しくなる。
そして主役のSuiseiNoboAz、今回で二回目だけなんですが、このバンドマジいい!
最近出会ったバンド中では屈指に素晴らしい!この感覚、昨日遊びに来てくれた人は感じてくれたと思いますが・・・たぶん。絶対また来てもらいます。
| 18:24 | - | - |
| - | - |

ステンレス。
名古屋では最後の公演でした。

いつだっただろう?初めてR&Rに来てくれたのは。
僕がR&Rに働き始めてから間もない時期だったから8年ぐらい前からかな?
そう思うとステンレス中期に出会ってるんだ〜とシミジミ。

「今日はこの曲やらないんっすか?」とか「あの曲やってほしいな〜」とか思える数少ないバンドの一組だったんで「解散」と聞かされたときビックリして電話しちゃったし・・・。

正直、念願だった名古屋での・・・・が実現できなかったのが・・・・

やっぱり心残りです。

大好きな曲はたくさんあるんですが、「P」「ココロゴーサイン」は特に好きでした。
出来れば「P」聴きたかったな〜残念。

とにもかくにも17年間お疲れさまでした。そして、ありがとう。

そして、map主催スエヨシさん、前身のBORDER 9からだからステンレスと変わりなく長いお付き合いさせて頂きました。ほんとお疲れさまでした。これで区切るということですが、また気が向いたらこちらに顔出して下さいね。

| 00:00 | - | - |
| - | - |

MUGWUMPSレコ発
をsoulkids兄さんがお手伝いっというなんともわかりやすい愛がある公演でした。
実際、主役MUGWUMPS以外全て先輩バンドということで愛されてるのが十分すぎるほど伝わり良い公演でした。MUGWAMPSくんらもとっても気持ちいい子達で全てが納得でした。

また機会があれば寄ってもらいたいです。
それにしても彼らのファイナルのメンツがかなりいい・・・・あの組み合わせはGOOD!
| 15:21 | - | - |
| - | - |

念願
だったSwinging Popsicle、やっと来てもらえました。
アコースティックで4,5年前に名古屋にきた以来、バンド形態では10年ほどさかのぼらないと・・・だったそうです。いやーそれにしてもほんとよかったですねーリハ段階で既にうっとりでしたよ。当然、本番もよかったんですけどね。こんなバンド名古屋にいたらむちゃくちゃ応援するのに・・・。
そんなことで「CLASSIC」というタイトルにぴったりのメンツだった昨日の公演。
トップはアドバンテージルーシー、翌日のワンマンとの兼ね合いもあって最初からACOUSTIC SETでオファーしていましたが気前良く普通にバンドでの演奏。やっぱルーシーいいね!って感じでかなり贅沢にスタート。 続いてPLECTRUM、まさかのタイスケさん2ステージ連続・・・でしたがタイスケさん相変わらずの爆笑MCの交えつつ、グルーブ感あるかっちょいいライブで魅了してくれました。続いてシングル発売したばかりのソフテロ、すっかり今の形がイタについてきてる感じでソフテロらしい温もりを感じるライブを披露してくれました。石川くん歌は染みますね。でもってトリはポプシ、アンコール含め全10曲かな?ずっと「いいな〜いいな〜」言ってましたよ・・・ワタクシ。各バンド持ち時間長目だったので22:30過ぎていたけどほとんどのお客さんが残ってくれて嬉しいかぎりでした。

それにしてもさすがにこのクラスのバンドさんはさすがに相当上手い。
リハーサルの進め方一つとっても無駄がなくかなりスムーズ。PAとのやり取りも的を得てるし利にかなってるためドンドンよくなっていく、臨機応変な部分もさすが!っといった所。
当然、本番も状況応じて柔軟に対応し、必然と良い仕上げなる。

実際ライブを見てる人がどれほどそなへんとこ理解できるのかわかりませんが、少なくともうちに出てるバンドマンには是非見て感じてもらいもんです。
| 15:55 | - | - |
| - | - |




PR
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
Link